広島市 任意整理 弁護士 司法書士

広島市在住の人が借金返済について相談をするならどこがいい?

お金や借金の悩み

借金の悩み、多重債務の問題。
お金・借金の悩みは、自分一人ではどうにもならない、深い問題です。
ですが、弁護士・司法書士などに相談するのも、少し不安な気持ちになってしまうものです。
このサイトでは広島市で借金のことを相談する場合に、おすすめの法律事務所や法務事務所を厳選して紹介しています。
ネットで相談することが出来るので、初めての相談という人も安心です。
また、広島市にある他の法律事務所や法務事務所もいくつかピックアップしているので、そちらも参考にしてみてください。

任意整理・借金の相談を広島市に住んでいる人がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

広島市の借金返済や多重債務の悩み相談なら、こちらがオススメです。
弁護士対応で、しかも全国に対応している法律事務所。
初期費用が0円なので、今の手持ちがなくても安心です。
弁護士費用の支払は、分割払いもOKです。
相談料金ももちろん無料!
借金督促のSTOPも可能。
個人再生、自己破産、過払い金、任意整理、など、債務の悩みについて無料で相談することができます。
しかも、365日24時間、いつでも受け付けしてくれます。
フリーダイヤル(通話料0円)で相談受付が可能なので、お金に悩んでいる方も今すぐ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国に対応している、債務や過払いの悩みが相談できる司法書士事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分に合ったやり方で、どうしようもないほどの借金問題を解決に導きます。
それと、過払い請求は初期費用0円、取り戻した過払い金から料金を支払えます。
任意整理についても、和解成功報酬・減額報酬などは一切支払わなくてよいため、お得に解決することができます。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性も安心して相談できます。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

こちらも全国に対応している司法書士事務所なので広島市に住んでいる人も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、その度に号泣してしまうほど涙もろい。
債務整理の料金は分割払いも可能なので安心です。
職場や家族にバレないよう配慮も徹底してくれます。
借金返済の問題は、1人で悩まないで、一歩を踏み出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の広島市周辺の法律事務所や法務事務所を紹介

広島市には他にもいくつかの弁護士・司法書士の事務所があります。参考にしてみてください。


●和田佳江司法書士事務所
広島県広島市中区小町3-31
082-545-2003
http://wadashihoshoshi.com

●広島司法書士会総合相談センター
広島県広島市中区上八丁堀6-69
082-511-7196
http://shiho-hiro.jp

●小野法律事務所
広島県広島市中区上八丁堀8-8ウエノヤビル14F
082-211-3030
http://tode.jp

●岡野法律事務所
広島県広島市中区13-13広島基町NSビル6階
0120-960-743
http://okano-hiroshima.jp

●ひまわり法律事務所
広島県広島市中区八丁堀5-22メゾン京口門1F
082-227-5575
http://himawari-law.com

●橋口司法書士事務所
広島県広島市中区基町5-44広島商工会議所ビル8F
082-511-7000
http://shihou-hashiguchi.com

●板根富規法律事務所
広島県広島市中区上八丁堀7-10
082-224-2345
http://itane.jp

●あすみあ司法書士事務所
広島県広島市中区西白島町16-7NiDiビル2F
082-502-6485
http://sihou.biz

●吉岡法律事務所
広島県広島市中区鉄砲町1-20ウエノヤビル310F
082-502-2124
http://yoshioka-lawyer.jp

●悠司法書士事務所
広島県広島市中区中町7-35和光中町ビル5F
082-248-8555
http://office-haruka.com
島本総合(司法書士法人)
広島県広島市中区上八丁堀4-27上八丁堀ビル3F
082-222-2181
http://sssh.jp

●山下江法律事務所
広島県広島市中区4-27上八丁堀ビル703
082-223-0695
http://law-yamashita.com

●鄭事務所
広島県広島市南区猿股猿猴橋町5-3
082-209-3710
http://ww7.enjoy.ne.jp

●A.I.グローバル(司法書士法人)
広島県広島市中区紙屋町1丁目3-2
082-246-0630
http://forcustomer.com

●もみじ総合法律事務所
広島県広島市中区上八丁堀5-1新上八丁堀ビル4F
082-227-2580
http://momiji-law.com

●小野司法事務所(司法書士法人)
広島県広島市中区富士見町13-18
082-545-0711
http://onojimusyo.jp

広島市にある地元の司法書士や弁護士の事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ただ、いきなり直接相談するより、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、不安なく相談できる方も多いのではないでしょうか。

借金返済や多重債務に広島市に住んでいて弱っている状況

借金があんまり増えすぎてしまうと、自分ひとりで返すのは困難な状況になってしまいます。
あちらでも借り、こちらでも借り、多重債務で借入金がどんどん増えていくと、もやは月ごとの返済さえ苦しい…。
自分だけで返そうと思っても、どうにもならないものはどうにもなりません。
親などに頼れるならまだいいのですが、結婚していて夫や妻に秘密にしておきたい、と思っているなら、さらにやっかいでしょう。
そんな時はやっぱり、弁護士・司法書士に頼るしかありません。
借金問題を解決するための方法や計画を捻出してくれるはずです。
月々の返済金を減らしてもらい、長期返済できるようにしたり、過払金を返還してもらって、返済金を減らしてもらったり、などです。
どうにもならない、と思ったら弁護士・司法書士に相談してみましょう。

広島市/債務整理は弁護士に依頼するのがいい?|任意整理

債務整理とは、借金の返済が滞った場合に借金を整理する事でトラブルから逃れられる法的なやり方です。債務整理には、任意整理、自己破産、民事再生、過払い金の4種類の手法があります。
任意整理は、裁判所を通さないで債権者・債務者が直接交渉し、利子や月々の返済額を縮減する手段です。これは、利息制限法・出資法の二つの法律の上限利息が違ってることから、大幅に圧縮できるのです。話し合いは、個人でもできますが、普通なら弁護士の先生に頼みます。経験豊富な弁護士の先生であればお願いしたその時点で困難は解消すると言っても過言ではないでしょう。
民事再生は、今の状態を裁判所に了承してもらって、住宅ローン以外の借金を大幅に減らしてもらう制度です。このときも弁護士の方に頼んだら申し立て迄することが出来るから、債務者の負担は減ります。
自己破産は、任意整理や民事再生でも返済できない膨大な借金がある時に、地方裁判所に申したてをし借金を帳消しにしてもらう仕組みです。このような際も弁護士さんに頼めば、手続きも快調に進むので間違いがありません。
過払い金は、本来は返金する必要がないのにクレジット会社に払い過ぎたお金の事で、司法書士また弁護士に相談するのが一般的なのです。
このようにして、債務整理は貴方に適合した方法を選択すれば、借金に苦しむ毎日を脱して、人生の再出発をする事ができます。弁護士事務所によっては、債務整理または借金に関して無料相談を実施してる場合もありますから、問い合わせをしてみたらどうでしょうか。

広島市|個人再生は、弁護士と司法書士どちらがよい?/任意整理

個人再生を実施する時には、弁護士、司法書士に相談する事が出来るのです。
先ず、司法書士に個人再生の手続きをゆだねる場合、書類作成代理人として手続を代わりにおこなっていただくことが出来ます。
手続きを行う時に、専門的な書類を作成し裁判所に出すことになるのですが、この手続きを全部任せると言う事が出来るから、面倒くさい手続きをやる必要が無くなってくるのです。
しかし、司法書士の場合は、手続きの代行をおこなうことは可能なんだが、代理人じゃない為裁判所に出向いた時に本人にかわり裁判官に返事をする事ができません。
手続きを実行する中で、裁判官からの質問を投掛けられたとき、自身で回答しなければいけないのです。
一方弁護士の場合では、書類の代行手続だけじゃなくて、裁判所に行った際には本人の代わりに回答をしていただく事が出来るのです。
弁護士は、個人再生をはじめとする債務整理手続きに精通している状態になりますから、質問にもスムーズに返答する事が出来るから手続きが順調にできる様になります。
司法書士でも手続をやることはできますが、個人再生に関しては面倒を感じる様な事無く手続を実行したい際には、弁護士に委ねたほうが一安心できるでしょう。