江東区 任意整理 弁護士 司法書士

江東区に住んでいる方がお金や借金の相談をするならココ!

お金や借金の悩み

借金が多すぎて返済が厳しい…。
債務整理をして、借金の辛さから解き放たれたい…。
もしそう思うなら、すぐに弁護士・司法書士に相談しましょう。
司法書士・弁護士が探してくれる解決策で、毎月の返済額が減ったり、督促が止まったり、などといういろんなメリットを受けられる可能性があります。
昨今ではインターネットで無料相談できる法律事務所や法務事務所もたくさんあります。
ここではそれらの中で、江東区に対応している、おすすめの法務事務所・法律事務所を紹介しています。
また、江東区にある他の法律事務所や法務事務所もピックアップしているので、それらも参考にしてみてください。
借金問題は、一人だけで解決するのは難しいものです。
司法書士や弁護士の知識や知恵を借りて、最善の解決策を見つけましょう!

江東区に住んでいる人が借金や任意整理の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

江東区の借金返済や債務解決の相談なら、この事務所がおススメです。
弁護士が対応してくれて、全国対応の法律事務所です。
初期費用が0円だから、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士料金の支払は、分割払いも可能です。
相談料金はもちろん無料!
借金の督促をSTOPすることも可能です。
過払い金、個人再生、自己破産、任意整理、など、債務・借金の悩みについて相談できます。。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受付OKです。
フリーダイヤル(電話料金無料)で相談を受け付けてくれるので、お金に困っている方も今スグ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国に対応している、過払いや借金の悩みが相談できる司法書士事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分に適したやり方で多重債務・借金の問題を解決していきます。
また、過払い請求は初期費用0円で、取り戻した過払い金から支払できます。
任意整理においても、和解成功報酬や減額報酬などは一切取らないため、お得に解決が可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口も用意されているので、女性でも安心です。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

コチラも全国対応の司法書士事務所なので江東区に住んでいる人も大丈夫です。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、毎回号泣してしまうという、涙もろい一面も。
債務整理の費用は分割払いが可能なので安心です。
家族や職場にバレないよう徹底配慮をしてくれます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まず、まずは気軽に無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



江東区周辺にある他の法務事務所・法律事務所を紹介

他にも江東区にはいくつかの司法書士・弁護士の事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●行政書士すずや深川法務事務所
東京都江東区住吉1丁目19-1
03-6659-4445
http://suzu-fuka.com

●ハミングバード法律事務所
東京都江東区永代2丁目18-1鈴木ビル中2階
03-6458-8597
http://hummingbird-law-office.com

●東葉法律事務所
東京都江東区東陽2丁目4-29マルシンビル7F
03-5653-5808
http://toyolaw.web.fc2.com

●岩川司法書士事務所
東京都江東区大島4-5-11201
03-3636-4304
http://iwakawa.ne.jp

●野口二郎司法書士事務所
東京都江東区亀戸5丁目5-11仲川第一ビル3F
03-5609-2512
http://noguchi-office.jp

●めざき司法書士事務所
東京都江東区東陽3丁目28-9山屋東陽ハイツ5F501号室
0120-260-275
http://souzoku-koto.com

●永代共同法律事務所
東京都江東区門前仲町1丁目4-3エンゼルビル4階
03-5621-8405
http://eitailaw.jp

●かもめ総合司法書士事務所
東京都江東区門前仲町2-7-3室井ビル2階
03-6458-5738
http://kamomesougou.com

●栄木司法書士事務所
東京都江東区亀戸6丁目33-3栄木ビル4F
03-6280-6628
http://eiki-jimusyo.com

●司法書士高柳事務所
東京都江東区海辺17-4
03-3645-1688
http://taka-office.jp

●下河原司法書士事務所
東京都江東区亀戸6丁目56-17稲畠ビル5F
03-6905-6042
http://shimogawara-office.com

●堀江司法行政事務所
東京都江東区富岡1丁目13-1村上ビル3F
03-5621-7321
http://office-horie.com

●司法書士小笠原りえ事務所
東京都江東区亀戸1丁目36-4
03-5858-6266
http://ogasawara-office.jp

●むくの木法律事務所
東京都中央区新川1丁目2-8第5山京ビル8階
03-3551-1590
http://mukunoki.info

●宮崎浩一司法書士事務所
東京都江東区東陽2丁目4-29マルシンビル4F
03-3644-3443
http://rs-w.net

●江東総合法律事務所
東京都江東区亀戸2丁目22-17日本生命亀戸ビル4F
03-3637-6177
http://kotosogohoritu.jp

地元江東区の司法書士・弁護士の事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、いきなり直接相談するより、ネットからの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、不安なく相談できるのではないでしょうか。

江東区に住んでいて借金返済問題に弱っている人

キャッシング業者やクレジットカード会社等からの借入れ金で悩んでいるなら、きっと高い利子に困っているでしょう。
お金を借りてしまったのは自分ですので、自分の責任だからしょうがありません。
しかし、複数のクレジットカード業者やキャッシング会社からお金を借りていると、額が膨らんで、とてもじゃないけど返済するのは難しくなってしまいます。
月々の返済だと金利だけしか返せていない、という状態の人も多いでしょう。
こうなってしまうと、自分1人の力で借金を完済することは不可能と言っていいでしょう。
借金をキレイにするため、早めに司法書士・弁護士に相談するべきです。
どうやったら今ある借金を全部返せるか、借りたお金を減らせるか、過払い金生じていないか、等、弁護士・司法書士の知識を貸してもらいましょう。
お金・借金の問題の解決は、相談することから始まります。

江東区/任意整理にはどんなデメリットがある?|任意整理

借り入れの返金が難しくなったときは出来るだけ迅速に策を立てていきましょう。
放っておくと今よりさらに利子は増大していくし、解消は一段とできなくなっていきます。
借金の返済をするのができなくなった場合は債務整理がよくされますが、任意整理もまたしばしば選定される手法の一つです。
任意整理の時は、自己破産のように重要な資産を無くす必要が無く借入のカットが出来ます。
そうして職業又は資格の制限もないのです。
良い点の多い方法とはいえますが、反対にハンデもあるから、デメリットに当たってももう一度配慮していきましょう。
任意整理のデメリットとしては、まず借入れがすべて帳消しになるという訳ではない事をしっかり承知しましょう。
削減をされた借金はおよそ3年ほどの間で完済をめどにするから、きっちりとした支払いの計画を練る必要があります。
それから、任意整理は裁判所を通さずに債権者と直接交渉をすることが可能なのだが、法律の認識の乏しいずぶの素人では巧みに交渉が進まない場合もあります。
より不利な点としては、任意整理をした時はそれらのデータが信用情報に記載されることになりますから、いわゆるブラック・リストと呼ばれる状態に陥るのです。
それゆえに任意整理を行ったあとは約5年から7年位の間は新規に借入れを行ったり、カードを新たに創ることは不可能になります。

江東区|借金の督促は無視しても大丈夫なの?/任意整理

みなさまがもし仮に信販会社などの金融業者から借り入れをして、支払期限におくれてしまったとします。そのとき、先ず確実に近い内に信販会社などの金融業者から借金払いの催促メールや電話がかかってくるだろうと思います。
メールや電話をスルーする事は今や容易でしょう。消費者金融などの金融業者のナンバーだと事前に分かれば出なければ良いです。また、その要求のメールや電話をリストアップして拒否することもできます。
だけど、そんな手口で一瞬だけほっとしたとしても、其のうちに「返さないと裁判ですよ」等という様に督促状が来たり、若しくは裁判所から支払督促若しくは訴状が届くだろうと思います。其のようなことがあったら大変です。
従って、借入れの支払い日におくれてしまったらスルーをせず、きちっと対処しましょう。金融業者も人の子です。ちょっと遅くても借入れを払い戻す気がある顧客には強引な手口を取る事は殆ど無いと思います。
それじゃ、返金したくても返金できない際はどう対応したら良いでしょうか。予想通りしょっちゅう掛かって来る督促の連絡をスルーする外になにもないだろうか。そんなことはないのです。
まず、借金が返済できなくなったならば直ぐに弁護士の先生に相談もしくは依頼することです。弁護士の先生が介在した時点で、信販会社などの金融業者は法律上弁護士の方を通さないでじかに貴方に連絡をする事が不可能になってしまいます。消費者金融などの金融業者からの要求のメールや電話が止む、それだけで気持ちにとてもゆとりが出て来るんじゃないかと思われます。思います。そして、具体的な債務整理の手法等は、その弁護士さんと相談して決めましょう。