福岡市 任意整理 弁護士 司法書士

福岡市在住の人が借金返済について相談をするならこちら!

お金や借金の悩み

借金の悩み、多重債務の問題。
借金・お金の悩みは、自分ではどうしようもない、大きな問題です。
ですがいきなり、弁護士や司法書士などに相談するのも、少し不安になったりするものです。
当サイトでは福岡市で借金・債務のことを相談する場合に、お勧めの法務事務所・法律事務所を紹介しています。
ネットを利用して相談することが出来るので、初めての相談という人も安心です。
また、福岡市の法務事務所や法律事務所もいくつかピックアップしているので、それらも参考にしてみてください。

任意整理・借金の相談を福岡市に住んでいる方がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

福岡市の借金返済や債務解決の相談なら、コチラの事務所がおススメです。
弁護士対応で、全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が0円だから、手持ちがなくても安心して相談できます。
費用の支払いは、分割払いも可能。
弁護士への相談料はもちろん無料!
借金の取り立てをストップすることも可能です。
任意整理、過払い金、個人再生、自己破産、など、債務・借金について無料相談できます。。
しかも、無料相談窓口では24時間365日、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(電話代金0円)で相談受付が可能なので、お金に困っている方も今すぐ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国に対応している、債務・借金の問題を相談できる司法書士事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分にピッタリの方法で多重債務・借金の問題を解決に導きます。
それと、過払い請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から費用を支払えます。
任意整理でも、和解成功報酬・減額報酬などを一切支払わなくてよいため、安く解決できます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口も用意されているので、女性でも安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

福岡市在住の方が借金・債務整理の相談をするなら、まずこれもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネットでできる借金の診断ツール。
簡単な3つの質問に答えるだけで、どうすれば借金が減るかという方法や、月々の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、ちょっと気後れする。
そんな方にもピッタリです。
しかも無料&匿名で利用できます☆
全国に対応のサービスなので、福岡市に住んでいる方も安心です。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすか分かる!
  • 月の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 無料・匿名で使える!
  • 全国に対応!
借金・債務の悩み、無料&匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
匿名&無料で、借金の診断と相談を。



弁護士へ相談前の注意



福岡市近くの他の弁護士や司法書士の事務所の紹介

他にも福岡市には複数の法務事務所・法律事務所があります。これらも参考にしてください。


●金山国際司法書士事務所
福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目15-5駅前二丁目ビル5F
092-433-1220
http://kanayama-international.jp

●池田信一郎司法書士事務所
福岡県福岡市中央区舞鶴3丁目6-23サンハイツ舞鶴4F
092-724-7754
http://968-low.jp

●馬場綜合法務事務所
福岡県福岡市南区野間2丁目5-5ジュネス野間1F
092-512-5718
http://members.jcom.home.ne.jp

●長谷川忠総合法務事務所
福岡県福岡市中央区荒戸2丁目4番51005号
092-751-1381
http://www5e.biglobe.ne.jp

●州都綜合法務事務所(司法書士法人)
福岡県福岡市中央区今泉1丁目22-13
092-406-4407
http://shuto-office.com

●豊福隆司法書士事務所
福岡県福岡市中央区舞鶴2-4-13九州DKビル2F
092-781-6271
http://office-toyofuku.com

●司法書士だいふく法務事務所
福岡県福岡市博多区比恵町2-24
092-432-3567
http://daifuku-law.com

●谷口司法書士事務所
福岡県福岡市中央区長浜2丁目3-1ネオハイツ舞鶴ノール5F
092-762-3210

●宮地司法書士事務所
福岡県福岡市中央区赤坂1丁目16-13上ノ橋ビル5F
092-402-3355

●あい司法書士法人・福岡
福岡県福岡市中央区赤坂1丁目6-15日新ビル4階
0120-260-810
http://ai-lpo.net

●司法書士マインド法務事務所
福岡県福岡市中央区舞鶴3丁目6-23
092-724-3645
http://mind-law.com

●かじ司法書士・行政書士事務所
福岡県福岡市中央区舞鶴3丁目8-10ライオンズマンション舞鶴第22F
092-741-1850

地元福岡市の弁護士や司法書士の事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ただ、直接相談よりも、インターネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、心理的に相談しやすいという方も多いのではないでしょうか。

多重債務や借金の返済に福岡市で困っている人

クレジットカード会社やキャッシング会社等からの借金で悩んでいる方は、きっと高利な利子にため息をついているかもしれません。
お金を借りてしまったのは自分なので、自分の責任だからしょうがありません。
しかし、複数の消費者金融やクレジットカード会社からお金を借りていると、額が多くなり、とてもじゃないけど完済できなくなってしまいます。
月々の返済では金利しか払えていない、という状態の方もいると思います。
ここまで来てしまうと、自分1人だけで借金を全部返すのはほぼ不可能と言っていいでしょう。
借金を清算するために、はやめに弁護士や司法書士に相談すべきです。
どうやったら今の借金を全部返せるのか、借りたお金を減額することができるか、過払い金はないのか、等、弁護士や司法書士の知恵・知識をかしてもらいましょう。
借金の問題の解決は、相談することが始めの一歩です。

福岡市/借金の減額請求について|任意整理

多重債務等で、借入れの支払いが大変な実情に陥ったときに有効なやり方の一つが、任意整理です。
今の借金の状態を改めて把握し、過去に利子の払い過ぎ等がある場合、それを請求、または現在の借金と差引きし、さらに今の借入に関してこれからの金利をカットして貰える様頼める進め方です。
只、借りていた元本につきましては、真面目に返す事が前提となり、利息が減額された分だけ、前よりももっと短期での支払いが基本となってきます。
只、利息を支払わなくていい代わりに、月ごとの払戻金額は縮減されるのだから、負担が減少するという事が通常です。
只、借り入れしている信販会社などの金融業者がこの今後の利子に関する減額請求に対処してくれない場合は、任意整理は出来ないでしょう。
弁護士に頼めば、必ず減額請求が出来ると思う方も大勢いるかもしれないが、対処は業者によって色々であり、対応しない業者と言うのも有ります。
只、減額請求に対応してくれない業者はごく少ないです。
したがって、実際に任意整理をして、ローン会社などの金融業者に減額請求を実施する事で、借入れのプレッシャーがずいぶん減ると言う方は少なくありません。
実際に任意整理が出来るだろうか、どれ程、借り入れ返済が縮減されるかなどは、まず弁護士の先生等その分野に詳しい人に頼むことがお薦めです。

福岡市|自己破産のリスクって?/任意整理

はっきり言えば世間で言われるほど自己破産のリスクは多くないのです。土地やマイホームや高価な車等高価値のものは処分されるのですが、生活していく上で必ずいる物は処分されないです。
また20万円以下の預貯金も持っていて問題ないです。それと当面の数カ月分の生活費百万円未満ならば取り上げられることはないです。
官報に破産者の名簿として掲載されるがこれも一部の方しか見てないのです。
またいわゆるブラックリストに掲載されしまい7年間の期間はキャッシングやローンが使用できない現状になるのですが、これは仕方が無いことです。
あと一定の職種につけない事も有るのです。しかしこれもごく限られた範囲の職種なのです。
ですから債務超過で返すことの出来ない借金を抱えているのであれば自己破産を進めるというのも1つの手でしょう。自己破産を行えばこれまでの借金がすべてゼロになり、新たに人生を始めるということで良い点の方が多いと思います。
又自己破産者は公法上の資格制限として税理士や弁護士や司法書士や公認会計士などの資格は取り消されます。私法上の資格制限として遺言執行者、後見人、保証人にもなれません。又会社の取締役などにもなれないでしょう。けれどこれらのリスクはあまり関係ない場合が多いのではないでしょうか。リスクはあまり大きな物じゃない筈です。